Dog tail Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 花嫁と虹色の空

<<   作成日時 : 2013/06/10 16:30   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「あーもー!うっとぉしいわね!いい加減にしなさいよ!キョーコっ!」

「だってぇ・・。」

「だってじゃない!この期に及んでまだ何をぐずってるのよ!」

「だって・・・」

「・・・・・もーーーーーっ!!」



『花嫁と虹色の空』


「しょうがないでしょう!こればっかりは誰もどうする事も出来ないんだからっ!」

「ぐすん。」

「泣かないのっ!」

「だって。」

「・・・・・まぁ・・・泣きたくもなる気持ちは・・わからなくもない・・わよ?」

「でしょ?どうして、なんで、よりにもよって私の結婚式に・・・。うううっ・・・」

「・・・そう・・よね・・。
 いくらジューンブライドだからといっても、日本じゃ梅雨の時期だからって、わざわざ気象庁に問い合わせて、こ の時期雨の降らない地域教えてもらって、はるばる海を越えて来たってのに、このドシャ降り・・・。
 キョーコでなくても泣きたくもなるけどね。
 でも、あんたは花嫁でしょ?花嫁のあんたまで土砂降りの雨降らせてたら、ものすごーく心配性でやきもち焼きの彼が心配して私に八つ当たりしてくるんだから迷惑なのよ。
 ほら、ハンカチ貸してあげるから、その顔なんとかなさい。メイクがだいなしじゃない。」


ハンカチを少し乱暴に顔に当て、軽く鼻をつまむ。


「もーこはん・・いひゃい。」


文句を言いながらもハンカチで涙をやさしく拭くキョーコ。

次に顔をあげたときにはにっこりと笑って、「ありがとう」って言ってくれた。

その顔はとても晴れ晴れとして、凄く・・幸せそうだった。


「ふふ・・・少し鼻が赤いから、メイク直してあげる。」

「モー子さんがつまんだからよ?」

「そうね。でも、やっぱりあんたは笑ってたほうが可愛いわよ。」

「モー子さん?!いいい、今、か、かわいいって!?」

「ええ、言ったわよ。大好きな親友キョーコは笑ってたほうが可愛い。」

「モー子さん、大好きっ!!!」

「わっ!ちょっと、・・もうっ。メイク直せないでしょ?」



くすくすくす・・・

笑いあって、メイクを直し終えて、ふと窓を見上げた。

土砂降り模様だった空が、いつのまにかキョーコの心と一緒に綺麗に晴れて、虹がキラキラと輝いていた。

今日はキョーコの結婚式。

大好きな親友の願った、晴れのジューンブライドが、虹の架け橋とともに始まる。



「おめでとう!キョーコ!」



fin。

****

なんとなく、6月に入ったからね。やっぱりこのネタは書きたいと思って書いちゃいました^^;
きっと気象庁云々は某T氏が率先して調べ上げたんだと思います。

挙式はごく親しい人だけで、綺麗な白いチャペルのあるガーデンでのウェディングなんじゃないかと(ま、適当ですがねw)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花嫁と虹色の空 Dog tail Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる