Dog tail Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 博士の日。注)くそくだらない馬鹿話です。

<<   作成日時 : 2013/03/09 14:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

*ご注意*

これは過去に書いたアンドロイドのお話を知らないと面白くもなんともないと思われます。

それでもいいよ。という方は続きをどうぞ☆



***

今日は博士の日だそうで。

久しぶりにあの方に登場いただきました。

変/態の異名を持つけれど、実はその腕において右に出る者はいないといわれる方・・・。

そう!敦賀教授です。

「変態とはどういうことかな?夏那さん?」

「え〜・・・っと、(ぐっ、負けないんだから。)・・キョーコちゃんの起動スイッチ。あんな場所に設定した人に何をどうこう言われても痛くもかゆくもありませんね。ねぇ、社さん?」

「えっ?俺?まぁ、あんな恥ずかしい場所に作るだなんて・・・・・ひぃっ!!!」

「それで?書くネタがないかっらって、俺を呼びだしたからには、それ相応の見返りがあってもいいと思うんですけど?」

「見返り?あー・・・じゃぁ、セっちゃんバージョンのアンドロイド作ってもいいよっていう許可でどう?」

「セっちゃん?」

「そう。セツカ。曲がりなりにも京子ファンなら知ってるでしょ?つか、別に要らないよね?なんせセっちゃんのぞっこんラブな兄貴役やってる本人なんだからさぁ?」

「まぁ、そうですけど・・って、貴女は少し知り過ぎてしまったようですね。くれぐれもこのことはシークレットでお願いします・・・ね?」

「も、もちろん。んでもさ、BJ役が終わった後どうするの?カインとセツカのままじゃいられないから、もう、あんなおいし〜〜〜い事、素のキョーコちゃんには無理じゃない?そしたらまた悶々とイロイロ溜まるわけでしょ?年頃の男としては。」

「〜〜〜〜貴女一体俺をなんだと思って?」

「ヘタレ。時々むっつり。アンド、変態?」

「・・・・。」

「夏那さん、ちょっとそれじゃ蓮が可愛そうじゃないか?」

「そう?でも、ホントの事でしょ?」

「あ・・・闇の国の蓮さんが。」

「あ゛。」

「だったらせめてこの世界だけでも俺がヘタレないようにしてくれたらどうなんです?俺がちゃんとキョーコと相思相愛になったの、数えるほどしかないんじゃないか?」

「なっただけ良いでしょ?本誌じゃ告白すらもしていないんだから。」

「ぐっ。」

「さてと。んなわけで、さっさとセツカちゃん作っちゃいなよ。いいわよ〜?盲目的に蓮さんの事も好きになってくれるんだし、作る側としては、それこそオプションも付け放題でしょ?だから、目覚まし機能での起こし方はキョーコちゃんと違って、ほっぺチュウにとどまらずもっと濃厚なものも可能だし…「今すぐ作ってきます!!」」

「あ〜あ。行っちゃったよ?ああなったら出来上がるまで、『敦賀蓮』としての出演は無理だよ?」

「いいんじゃない?あの勢いなら明日明後日くらいには創り上げそうじゃない♪」

「まぁ、それもそうですね♪」

「うふふ」

「あはは」


・・・終わる。


***

すんません。こんなあほ話で。や、冒頭の記述通り、なんか書きたいなぁ〜とは思ったのですが、いいネタがなくて。でも、博士の日ってのに惹かれて、やらかしてしまいました

うん。変態敦賀教授なつかしひ。

って!!

くあぁ!!Σ(=д=;;;)変態教授を書き連ねたアンドロイドのお話消し去ってたこと忘れていた!!

覚えてる人いるかな?でも、最近になってここ訪れた人にしたらもんもんとするよね?
近々書きます。たぶん・・・


㊟3月10日追記

上記で本日は『博士の日』とありましたが、正しくは5月7日で、日本で第一号の理学博士誕生した日だそうです。

で、

何でこんなことになったかというと、今日は何の日?と検索したところ、博士の日というのがトップにあがっていたのですが、どうやらASKのページの書き込みの一部だったらしく、早とちりをして間違えた・・・というものです。

疑問に思われた方もいらっしゃると思いますので、ここで訂正させて頂きます。

誠に申し訳ありませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
博士の日。注)くそくだらない馬鹿話です。 Dog tail Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる