Dog tail Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 貴方は私の虜なれ 第24話

<<   作成日時 : 2013/01/26 01:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは〜。

お久しぶりです。約2週間ぶりですか?皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、随分ぶりの更新です。もう、いい加減忘れていらっしゃる方も多いのではないかと思うほどの放置っぷりですが。このシリーズ全然完結のめどが立っておりませんが、せめて30話までには終わらそうとはおもっております。←プロットなんてものを組まずに見切り発車で進めてきたのが悪い。

もうしばらくお付き合いください。

週末はかなり冷え込んで、ところによっては雪も・・・なんて言ってましたが、皆様風邪にはお気を付け下さい。

では、本文どうぞ。


↓↓↓


+++++++++


第24話。

「お待たせいたしました。」

「遅かったわね。なに?またネズミさんでもいたの?」

「いえ、そのようなことではございませんが・・・茶葉を厳選するのに少々迷ってしまいました。」


普段ではありえない行動の遅さを訝しく思われてしまいましたね。


「蓮が茶葉の厳選に・・・ねぇ。・・・ま、そんなこともあるとしておきましょう。」


うっ。相変わらずこういったところは鋭いですね。さすがお嬢様です。


「そうそう。出立の日だけど、来月の頭にしようと思っているから用意をお願いね。」

「かしこまりました。来月の頭ですね?・・・・・って、明後日じゃないですか!」

「そうだけど?何か問題があるかしら?」

「イエ、ナニモ。」


いやいや、2日で用意ですか?いや、正確には1日半ほどしか時間がありませんがね。


「蓮なら当然出来るわよね?優秀な自慢の執事ですもの。」

「もちろんでございます。我が君。」

「じゃ、よろしくね?」

「それでは、失礼を・・「ああ、くれぐれもここの家の事がおろそかにならないように、そちらの手配もお願いするわね。」」

「かしこまりました。」


なんでしょうね?遅れたことの嫌がらせですか?そうですか。でもこんなことくらいでヘコタレたりなんてしませんけどね。

さて、まずは持っていくお洋服から支度いたしましょうか。

***

そうして、私はお嬢様のクローゼットを前に、さて、支度をしましょうと張り切ってドアを開けたのですが、思わずドアを一度閉じてしまいました。


「・・・・・・・・。」


何かの見間違いかと思い、もう一度ドアを開きましたが、それはやはり確かにお嬢様のものです。

やはりそうですか。気にはなってはいたのですがね。どういうことでしょう!
私、今迄お嬢様の趣味・嗜好と捉えて口には出しませんでしたし、それを口に出すような立場ではないことも十分にわきまえております。

が、しかし。

お嬢様ともあろうお方が、このような色見の少ないお召ものばかり着られていらっしゃるのはいかがなものかと思うのですよ。ええ。

確かにオフホワイトを基調としたお洋服達は、仕立ても良く、手触りも一級品。
デザインもお嬢様らしく楚々としてお嬢様の良さを引き立てるものばかりなのですが、色がはっきり言って地味過ぎやしませんか?

まだ16歳の、所詮高校生。もっと華やかな色をお召になられてもお嬢様ならお似合いになるはずなのに。


「そう?じゃぁ、今度は蓮が好きなように仕立ててみて。私としては洋服に興味なんてないし、世間一般の“お嬢様”らしいと思われる洋服を適当にチョイスしただけだもの。ああ、モー子さんと一緒にお買い物に行って選んでもらうのも楽しいかもしれないわね。」


っつ・・・・・・・・・。


「お嬢様・・・いつからこちらに?」

「え?そうね。ついさっきよ?蓮の声がしたから来てみたのだけど。ふふ、あなたが独り言なんて珍しいもの見せてもらっちゃったわ。」

「・・・・。」


うーーーーーわーーーーーー!!!

声に出ていたなんて!穴があったら入りたいとはこのことです。


「あら?顔が赤いわよ?もしかして照れてるの?」


近っ!そんな風に下からのぞきこむなんて!うっかり可愛いなんて思ってしまったじゃないですか。

もう、本当、このお嬢様にはあのドラマの様にいつも振り回されっぱなしだ。
俺の精神ブレまくって、もう、どれが本当の俺なのか解らなくなってしまいそうだ。
いままで、こんなことは一度たりとてなかったはずなのに。

そんなことを考え込んでいたはずなのに、気付いた時にはお嬢様をこの腕にそっと閉じ込めていた。





続く。



++++

無意識の行動wさて、この後蓮さんはどうするのでしょうねぇ?←管理人も知りたい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
貴方は私の虜なれ 第24話 Dog tail Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる